1. HOME
  2. 採用情報
  3. よりよい職場づくり

よりよい職場づくり

オカムラグループでは様々な属性や個性を持った人が働いています。
それぞれの社員が能力を存分に発揮し、成長できるよう働きやすい職場づくりに努めています。

Making Better Workplace

共済会制度

オカムラグループでは、従業員の相互扶助を目的に、共済会費(従業員、会社双方が負担)を原資とし、従業員およびその家族を対象とする各種支援を行っています。

共済制度の主な内容

給付金項目内 容
慶事
結婚祝金
結婚するときに支給
出産祝金本人およびその配偶者が出産したときに支給
入学祝金子ども入学時(小・中・高・大)に支給
定年退職記念品勤続年数に応じて記念品を贈呈
弔事休業補償給付傷病時の給与を補填し給付金を支給
長期入院見舞金傷病により入院時の見舞金を支給
弔慰金本人または家族の死亡時に弔慰金を支給
遺児育英年金本人が死亡した際、18歳未満の子どもがいる場合に給付金を支給
災害見舞金居住家屋が被災した際、見舞金を支給
個人賠償援助金従業員および家族が損害賠償責任を負った場合に援助金を支給

ワークライフバランス

No残業デー(水曜日)の設置や有給休暇の取得を推進しています。残業については、時期にもよりますが3月の需要期以外は月に20時間以内の部署がほとんどで、月の平均残業時間は20.3時間ほどとなっております。
また、有給休暇については一人当たり年平均11日程度の取得実績なっているので、月1回程度は取得していることになります。また、勤続年数に応じてリフレッシュ休暇と表彰金が支給されます。
2018年より、有給休暇3日分(8時間×3日=24時間分)が1時間単位で取得できるようになりました。この制度を使って1時間遅く出社する等、更なる柔軟な働き方が可能になりました。

平均有給取得日数・取得率(年間)

社員の定着率

オカムラ物流の平均勤続年数は約19年で多くの方が定年まで勤めています。
2007年から新卒採用を継続して実施していますが、直近3年(2015年~2017年)新卒入社の方の離職については、19名中0名となっております。

ダイバーシティ推進

定年延長

これまで、定年(60歳)退職者のうち、再雇用を希望する方についてはSC(セカンド・キャリア)社員制度により、8割近い方がそれぞれのキャリアを活かしながら65歳まで活躍していました。2018年、更なるシニア層の活躍に向け、オカムラグループは定年を60歳から65歳に引き上げました。

両立支援

オカムラグループでは、育児や介護、傷病に備えて、休暇・休職や短時間勤務等の支援制度を用意し、働き続けられる環境整備に取り組んでいます。

制度内 容
育児支援制度従業員の子育て支援のため、最長で子どもが2歳になった月の月末まで、育児支援休職を取得できる制度を導入しています。また、小学校3年生までの子どもがいる場合は、始業後と終業前の各1時間を限度として勤務時間を短縮できる短時間勤務制度を活用できます。また、各種祝金も支給されます。(共済制度参照)
介護支援制度従業員の家族の介護支援のため、従業員が通算して1年(法定は3カ月)の間、介護休職を取得できる制度を導入しています。また、始業後と終業前の各1時間を限度として勤務時間を短縮できる短時間勤務制度を活用できます。
傷病支援制度従業員が病後の療養期間中も健康回復に専念できるよう、傷病休暇制度を導入しています。これは、年次有給休暇のうち次年度に繰り越しができなかった日数を、最大20日間まで傷病を事由として利用できるものです。また、復職の際にはリハビリ出社期間を設けており、業務への復帰にともなう負担の軽減に努めています。

女性社員の声

出産を経て社会復帰後、小さな子供がいながらの仕事と家庭の両立は想像をはるかに越える程、精神的にも体力的にも大変でした。

女性が少ない職場というのもあり、最初は不安で仕方がありませんでしたが、職場には性別は違えどイクメンも多く、子供の体調不良等での急なお休みにも理解をしてくれました。日々の会話の中でも自然と子供の相談などをし合える環境なので、今は不安も少なく両立して家事や仕事をする事が出来ています。

S.K.
2015年入社

社内コミュニケーション

THA(Total Health Action)活動

会社と労働組合による健康づくり活動の一環として参加希望者をつのり、いろいろな場所へ行ったり、ボーリング大会などのイベントを定期的に開催しています。組合員の家族も参加できるのでよいリフレッシュの機会となると同時に、社員同士の交流を深める機会にもなっています。

釣り体験
アーチェリー体験
ビア・ウォーキング
花火大会船上見学

野球部

オカムラ物流野球部は2018年に発足しました。チームには野球経験のある若手社員が多く在籍しています。今後、地域の野球大会など積極的に参加していく予定です。

フットサル活動

オカムラ物流社員の有志が集まり、出場した2018年オフィス労協フットサル大会では、オカムラグループ内予選を経て本予選を見事3位で勝ち抜き、本大会への出場を果たしました。普段、体を動かすことが好きな社員がリフレッシュも兼ねてお昼休みなどに集まって練習しています。